学校では教えてくれなかった

英語の使い方を教えてくれるオススメ本!

著者:高橋 基治 挿絵:竹内 絢香 

B6変176ページ(音声無料ダウンロード付き)
本体価格1,500円+税

 

コスモピア・オンラインショップでお買い求めになれます。 

 英語表現を覚えたりしている時、ふと、この表現って本当にネイティブに通じるのかしら、と思ったりする人も少なくないのでは。時間をかけ、たくさんの英語表現を覚えたのに実際に使ってみたら、うまく伝わらなかったり、どうも誤解されたのでは、と思うような経験、ありませんか。

 学校や受験勉強で覚えた英語のなかには、使い方によっては、「ネイティブスピーカー」からするとちょっと怪訝に思える表現も。そんな時、すぐに誰かに確認が取れるとありがたいのですが、そういう訳にもいきませんよね。

 そんな方にオススメしたいのが、『英語の使い方がひと目でわかる本』。

​ オススメのポイントをいくつかご紹介します!

・仕事で成功するためにぜひ知っておきたいこと!

 仕事で英語はよく使うよ、と言う方でさえ、ネイティブとのちょっとしたやり取りのなかで、行き違いを感じたりすることがあるそうです。初対面で " What's your name? " と訊かれれば、" I'm ~ " とこたえたりしますが、路上で、しかも相手が警察官だったらどうでしょう。

 ことばは発する人や表現の仕方、使い方次第で伝わり方が違ってきたりします。知っていさえすれば何でもないことですが、こうしたことが意外につまづきのポイントでもあります。そうした「ネイティブ感覚」とでも言えばよいでしょうか、その辺りを理解することで仕事上の行き違いなどもバッチリ解消できるわけです。知っておきたいポイントが満載されています!

「★ Biz マーク」= ビジネスシーンでよく使われる表現にこのマークが表記されています。

・こんなところが分かりやすい!

 「フォーマル⇔カジュアル」、「親しい⇔親しくない」といった座標軸で「ひと目でわかる」ようにチャートで理解できるのも学習にとってはうれしい。

​解説

​1234567890123456789012345678901234567

ネイティブからみた日本人の英語ここが変 で検索

http://kyonenglish.blog98.fc2.com/blog-entry-1530.html

試読み!